【XM】メタトレーダーMT4とMT5はどっちがいいのか?正解は・・・

メタトレーダー

ご訪問ありがとうございます。

元スーパー店員で不労所得生活を目論むひろしです。

前回⇒ XM口座開設方法

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。

これを知ることであなたは、

口座開設時のメタトレーダー
を選択する際に、スッキリと
した気分で選択できます。


逆に、知らないと
あなた:「メタトレーダーのMT4とMT5ってどっちがいいんだ?」

あなた:「なんか、ややこしい。」

あなた:「今日は止めとこう」

なんて事になりかねません。

なので、今回の記事を読んで、
MT4とMT5の違いを知り
スッキリさせてください。

まず、メタトレーダーっているのは、FXを売買するツールです。

ロシアのMetaQuotes社が開発したソフトで、
テクニカル分析や多数のインジケーターがあり
FXをやるならこのツールを使うのが一番いいです。

しかし、厄介なことにMT4とMT5という
異なるバーションがあるため、
口座開設時にユーザーを悩ませることになります。 「悩む」「迷う」の ...

まず、結論から言います。

ひろし:「普通にトレードだけするならどっちでもいいです^^」

あなた:「なんじゃそりゃ」

すみません。

いい意味で、「どちらでもいい」という事なので、
ご安心ください。

まず、MT4の進化したものがMT5です。
しかも動作が速くなっています。

あなた:「じゃ、MT5でいいってこと?」

しかしながら、EA(自動売買プログラム)に
互換性がないためユーザーが移行しないのです。

ざっくり違いを上げると

MT4
・古い(やや遅い)
・EA(自動売買のプログラム)が動く
・オーリーさんの投機筋チャートが見れる
MT5
・新しい(やや速い)
・時間足の種類が多い(9から21に増えた)
・EA(自動売買のプログラム)がほとんど動かない
・オーリーさんの投機筋チャートが見れない
・スキャルピングをやるならこっち

速さの違いは、あまりわかりません。
操作性もそれほど違わないです。

あなた:「EAとか投機筋チャートってよくわかんないけど
入れたくなるかもしれないからMT4にしようかな?」

そういう場合もMT5でいいです。

なぜならEAは別口座で管理したほうがいいし
投機筋チャートも入れたくなれば、新たに
MT4を入れればいいだけです。

結論としては、EAや投機筋チャートを入れる
予定がないならMT5。

今すぐEAや投機筋チャートを入れたいなら
MT4となります。

注意
MT4とMT5は互換性がありません。

例えば、MT4で口座申請すると
MT4でしかログインできません。

なのでMT4で口座申請しMT5を使いたくなった
場合は、再度MT5で口座申請をする必要が
あります。

マインドセットします。

マインドセット
迷ったらMT5を選択せよ!

新しいほうが気分がいいのでMT5にしましょう。

そしてEAや投機筋チャートを入れたくなったらMT4で
口座申請をする。

これでOKです。

MetaTraderダウンロード

では、今回の不労所得で月額100万への究極の方法です。

Step1.
  XM 口座の開設   
をクリックする

Step2.
取引プラットフォームタイプで[MT5]を選択する

以上です。

ちょっとグダグダ感がありますが、
必要に応じてインストールすれば
いいだけです。

ぶっちゃけMT4かMT5かで悩む時間は
必要ないです。どんどん前に進みましょう。

ちなみに私は、通常のリアル口座はMT5
デモ、自動売買はMT4を使用しています。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つづきはこちら⇒ XM口座開設方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました