プロコンX 問題箇所 フォントの設定が反映されない

プロコントローラーX

ProConX機能強化の一覧

ご訪問ありがとうございます。

元スーパー店員で不労所得生活を目論むひろしです。

前回

ProConX PIPS表示に手数料を加味する
ProConX機能強化の一覧 ご訪問ありがとうございます。 元スーパー店員で不労所得生活を目論むひろしです。 前回⇒「トレーリングストップの逆指値(STOP)表示機能を追加」 今回は、ProConXの修正のお知らせで...

今回は、フォントの設定を修正しました。

 

1.起動時に文字が化ける

はい、何となく気になっていたのですが、
すぐ塗り替わるのでスルーしていました。

 

2.設定設定後にフォントが切り替わらない

これは、がっつり処理が抜けていました。

設定後に各ボタンに対して
フォント
フォントサイズ
を再設定する必要があります。

と、ここで一つ問題が。。。

 

 

MT4の場合、英語フォントだと
日本語が化けてしまいます。

当たり前といえば当たり前なのですが、
MT5の場合は、化けません。

おそらく、適当に日本語フォントを割り当てて
いるためだと考えられます。

うーーーん。

 

仕様として
MT4の場合
「全通貨ペア決済」「PIPS整理」「スクショ」のフォントは固定
としました。

後のボタンは、ユーザーによりフォントは化けますが、
実際に相場が動けば、日本語はなくなるので
問題ないと思います。

 

コードの変更箇所

設定画面を抜けたところでフォント設定ルーチンを
呼び出す

以下が新規作成したフォント設定ルーチン

 

ダウンロードはこちら

プロコンXにプラス、マイナス、ショート、ロング「ポジション」決済ボタンを追加
ProConX機能強化の一覧前回→「プラス、マイナス決済 ショート、ロング決済の追加」PIPS表示機能これまでの「全通貨ペア」「現通貨ペア」の表示に加え新たに、「プラスポジション」「マイナスポジション」さらに「ショートポジション」「ロングポ

コメント

タイトルとURLをコピーしました