パソコンが壊れても動き続けるVPS(お名前.comにおける表示方法)

テクニカル

ご訪問ありがとうございます。

元スーパー店員で不労所得生活を目論むひろしです。

前回⇒「VPSが無料で設置できる方法」

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。

これを知ることであなたは、

不測の事態により、あなたのパソコンが
ある日突然動作しなくなっても
淡々、動き続け、利益を重ねてくれます。


逆に、取り入れないと。。

せっかくの不労所得システムが
いきなりストップです。

あ、いやすみません。
ちょっと話がずれました。

今回は、VPSの機能ではなく
お名前.comのVPSにログインする
方法です。

先日、私の不注意により
パソコンにチューハイ(もどき)をぶっかけて
しまいました。⇒ その日の進捗

それはそれは、ショックだったのですが、
私の自動売買システムはVPSで動作しているので
問題ありません。

では、早速様子を見てみましょう

Step0.
「お名前.com」のログイン画面を開く

Step1.
①[お名前ID]を入力する
②[パスワード]を入力する
③[ログイン]をクリックする

 

Step2.

①[デスクトップクラウド]をクリックする
②該当するプランの[ログイン]をクリックする

 

Step3.

①[リモートデスクトップ]をクリックする
②[RDPファイル ダウンロード]をクリックする

 

Step4.

①ダウンロードしたファイルをディスクトップにドラッグしクリックする。

Step5.

①[このコンピュータへの接続について今後確認しない(O)]をチェックする
②[接続(N)]をクリックする

Step6.

①[パスワード]を入力する
②[この情報を記憶する]をチェックする
③[OK]をクリックする

 

 

 

 

しっかりとDST-Systemは動いています^^

 

マインドセットします。

マインドセット
パソコンはいつ壊れるかわからない

大丈夫だと思っていても、ある日突然
パソコンが壊れる場合があります。

そんな日のために、バックアップを
常に取るようにしましょう。

てか、最近はほとんどGoogleドライブ か Dropbox上に
データがあるので、ほとんど被害はありませんでした。

とはいえ、環境をもとに戻すのは大変ですが。

では、今回の不労所得で月額100万への究極の方法です。

Step1.
DropboxやGoogleドライブを駆使する

Step2.

クラウド以外のデータは定期的にバックアップをとる

 

では、早速、データをクラウド上に置くようにしてください
今すぐです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

つぎはこちら⇒

 

PS.
Step6.のあと

 

 

がーーーんなぜかこんなエラーが出て、接続できない。
現象が発生しました。

証明書的なものをダウンロードし登録したのですが
現象変わらず。

訳がわからないので、「お名前.com」にメールで
質問したのですが、しばらくすると、なぜか接続できました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました