プロコンXにトレーリングストップ追加

機能強化

ProConX機能強化の一覧

ご訪問ありがとうございます。

元スーパー店員で不労所得生活を目論むひろしです。

前回⇒「プロコンXにプラス、マイナス、ショート、ロング「ポジション」決済ボタンを追加」

今回は、とっても価値の高い方法をお伝えします。

これを知ることであなたは、

トレンド相場での最強ツールを
手に入れることになります。


逆に、知らないと
せっかくのトレンド相場で
チキン利食いを繰り返し

千載一遇の好機をミスミス
逃してしまうことになるのです。

その方法とは。。。。

ひろし:「トレーリングストップです。」

あなた:「トレーリングストップ?」

はい、ストップ(逆指値)が価格の上昇に
合わせて動いていくのです。

そして、なんとその「トレーリングストップ」を

プロコンXにインプリメントしました。

実は、アンケートにも「トレール決済」のリクエストは
多数ありました。

 

 

ただ、なんとなく難しそうだったので、
スルーしていたのです。

 

とはいえ、ちょっとやったら
簡単に実現できました。

 

MetaTraderでは

まず、MetaTraderじょうでの設定方法です。

 

以下のように設定したいポジションで①右クリックし
②[トレーリングストップ]とポイントを選択することで
設定できます。

 

 

では、ProConXでは。

設定画面

 

「パラメーターの入力」画面で
「トレーリングストップを設定する」でtrueを選択し
[PIPS]を入力します。

 

仕様

トレーリングストップがtrueの場合、
ProConXが動作している通貨の全てのポジションに対して
トレーリングストップするので、すべてに逆指値が設定されます。

ロングの逆指値
BID-設定PIPS

ショートの逆指値
ASK+設定PIPS

 

注意

トレーリングストップの優先順位が最も高いので、
手動でSLを指定していたり、「注文時のTP,SL」でSLが指定されていても
トレーリングストップで逆指値が上書きされます。

 

 

動かしてみた

こんな感じで、トレーリングストップを
30pipsに設定すると逆指値を削除しても
新たに、逆指値(ロング:BID-30pips、ショート:ASK+30pips)が設定されます。

以下の場合、 ロング109.68n→109.38n、ショート 109.68n→109.98n

 

 

ソース変更箇所

パラメータの入力

 

かなり荒いです。

月曜以降にもう少し修正します。

 

MT5

 

MT4

 

 

 

ダウンロードはこちらから

プロコンXにプラス、マイナス、ショート、ロング「ポジション」決済ボタンを追加
ProConX機能強化の一覧前回→「プラス、マイナス決済 ショート、ロング決済の追加」PIPS表示機能これまでの「全通貨ペア」「現通貨ペア」の表示に加え新たに、「プラスポジション」「マイナスポジション」さらに「ショートポジション」「ロングポ

ProConX機能強化の一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました