FX実践 エリオット波動・衝撃波とは

実践編

ご訪問ありがとうございます。

元スーパー店員で不労所得生活を目論むひろしです。

前回⇒「FX実践 チャートに隠された謎、エリオット波動基礎の基礎」

今回は、さらにエリオット波動を掘り下げて
行きます。

これを知ることであなたは、

トレンドの要となる「衝撃波」
について知ることができます。


逆に、知らないとトレンド
がきても「衝撃波」がわからない
ので、ボンヤリしたままトレードを
続けることになります。

なので、バシッと「衝撃波」を
理解してください。

衝撃波のイメージ

と言ってもとても簡単です。

実は、前回
推進波が、ほぼほぼ衝撃波です。

強いてあげるなら、推進波の中に
衝撃波とダイアゴナルトライアングル
に分けられます。

あなた:「えっ? ・・・ダイアゴナルトライアングル?」

はい、ダイアゴナルトライアングルについては別の機会でご説明します。

マインドセットします。

マインドセット
衝撃波はトレンドを大きく形成するところで出現する

文字ばかりでイマイチ「ピン」と
来ないと思います。

こんな感じで、とにかくトレンドでグイグイ
行くのが衝撃波と理解すればとりあえずOKです。

では、今回の不労所得で月額100万への究極の方法です。

Step1.
「推進波」には、
「衝撃波」と「・・・・ダイアゴナル」に分けられる。
ということを理解する。

Step2.

グイグイ行くのが「衝撃波」である。
ということを理解する

これだけです。

とはいえ、実は「衝撃波」にはちゃんとしたルールが
あります。

つぎはこちら⇒「FX実践 エリオット波動・衝撃波のルール」

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました