06.利食い&損切り

メモ

※本記事は、FXism及川デイトレ大百科スタディ時のメモです。メモの一覧はコチラ

 

前回→[FXism及川]『時間帯管理』(天才チャート05)

「FXism及川デイトレ大百科カテゴリ」

 

決済基本パターン ※利食い&損切り

 

 

利食いポイント

1.直近高値(安値)

2.上位足移動平均線

3.ボリンジャーバンド

4.5分足(20MA)

5.時間帯

 

1.直近高値(安値)

①エントリー直後に直近の高値(実体)に線を引く(ヒゲを考慮しない)
※5分足上にない場合は、15分足にする
※一本で抜けたときは、次の目標 or 再エントリー

 

2.上位足移動平均線
15分足の75本線
※一本で抜けたときは、サポートラインがレジスタンスラインになる

①で利食ったら、②で入り直す

 

3.ボリンジャーバンド
ボリンジャーバンドのタッチ

 

4.5分足5MA(水色)

実体で抜けたら

5.時間帯
21時近く(20:30くらいまで粘る)
4時間足タッチまで

 

及川式は、チキン利食いを重ねる
持った瞬間に含み益になるパターンが多いのでストレスが少ない

 

 

損切り

21:20

1.基準線が逆向き
黄緑線(15MA)かピンク線(ボリンジャーバンド)が逆向きになったときは、損切り

2.75本線の実体われ

??てかその前に、基準線の向きが変わっている^^

ボリンジャーバンドが水平のときは逃げ
下に垂れているボリンジャーバンド逃げ
→上げ直すエネルギーはない

 

 

 

 

つぎ⇒[FXism及川]オージーテクニカル(天才チャート07)

コメント

タイトルとURLをコピーしました